メインビジュアル

猫が邪魔する仕事場

neco-makers

こんな時代だから、猫の手も借りたい。

ワークスペース「neco-makers」は、保護猫が常駐する仕事場です。

猫たちが積極的に邪魔しにくる環境は、生産性を高めたり集中して作業することにはまったく適していませんが、新しいアイデアやストレス解消に繋がるかもしれません。

リモートワークが増え、オンライン会議等の需要が増す中で、猫を飼いたいといった声も多く聞かれるようになりました。しかし自身の生活環境や家族の事情を考えると、猫を迎えるという決断が難しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

猫のいる環境はどのような感じなのか、この場所で実際に体験してみませんか?

こんな使い方ができます

触れ合いが失われがちな

在宅勤務の安らぎに

在宅勤務で集中していたら、気づいたら夜になっていたなんてこともしばしば。週一単位で利用できるので、敢えて集中しない日を設けて心身のバランスを取りましょう!

落ちつかニャい仕事場

落ちつかニャい仕事場

会議の進捗、猫次第

会議の進捗、猫次第

猫が邪魔するリモート会議

普段は要件ばかりで無機質になりがちなリモート会議も、猫が登場するだけで場が和みます。雑談やアイデアのきっかけ作りに、猫がいる環境もオススメです!

会議の進捗、猫次第

会議の進捗、猫次第

自らの暮らしをDIYしていく

コミュニティ部活動

SANCHACOではDIY部など、猫で繋がるコミュニティ活動も活発になってきています。猫好きは良い人ばかり、是非とも一緒に暮らしも創っていきましょう!

猫と猫好きの集会所

猫と猫好きの集会所

間取り
詳細情報

■neco-makers

営業時間 :8:00~20:00
休  日 :土日(祝日は利用可)
場  所 :SANCHACO1階
(東京都世田谷区太子堂4-6-6)
E -mail :info@neco.cafe

SANCHACOについて

neco-makersは、「ねこと暮らす、ねこと働く、ねこで繋がる」ライフスタイルの実現を目指す賃貸住宅&レンタルスペース「SANCHACO」の1階にあります。
ワークスペースに保護猫が常駐しており、譲渡活動を積極的に支援しています(猫たちは動物取扱業を持つ保護団体が管理し、当施設で預かっています)。
入居者や利用者は、保護猫たちと生活や日常をともにすることで時間をかけてマッチングを進め、譲渡を受けることが可能となります。

SANCHACO外観
SANCHACO外観2

建物について

SANCHACOは、準耐火木造3階建ての賃貸住宅・ワークスペース・レンタル店舗スペースの複合施設です。
建物外観はシックな濃紺色とし、台湾・九分のようにエキゾチックな雰囲気を提灯風の灯りが醸し出しています。建物横には三軒茶屋の昔の路地を再現した緑道部分を配置し、近隣住民が一休みできるような憩いの空間づくりをしています。
2/3階部分はメゾネットタイプ賃貸住宅4戸が入居し、1階部分は保護猫が常駐するワークスペースおよびカフェやバー・スナック等のお試し利用が可能なレンタル店舗となっています。

SANCHACO外観2

肉球会プラン

ワーキング・クリエイティブスペース(肉球会)として、昨今の在宅勤務需要と、オンライン会議などの都合に合わせた1週間のうちの特定の曜日を決めた肉球会員プランをご用意しております。

定期的に「neco-makers」に通うことで、保護猫たちとも仲良くなってください。

肉球会入会金:2,990円(税込)

プラス
1肉球会員(平日の1つの曜日) 5,500円/月(税込)
2肉球会員(平日の2つの曜日) 8,800円/月(税込)
3肉球会員(平日の3つの曜日) 13,200円/月(税込)
4肉球会員(平日の4つの曜日) 14,800円/月(税込)
5肉球会員(平日すべて) 16,500円/月(税込)

イベント情報